地ビール・日本酒通販情報のTOPに戻る
「地ビール・日本酒通販情報」トップ >  イベント > ドイツビールの祭典 名古屋オクトーバーフェスト

ドイツビールの祭典 名古屋オクトーバーフェスト

2013年7月5日から21日まで名古屋の久屋大通公園で開催されている名古屋オクトーバーフェストに遊びにいってきました。

オクトーバーフェストは毎年秋にドイツのバイエルン州ミュンヘンで開催されている世界最大のビールのお祭りで、名古屋では2013年が3回目になるそうです。

ドイツの10のビールブランド エンゲル、ラーデベルガー、ヴェルテンブルガー、ヴァルシュタイナー、ゾラホフ&クロンバッハ、ホフブロイ、レーベンブロイ、エルディンガー、アルコブロイとワインバー、サバのまるごとグリルと冨士桜高原麦酒が出展としていました。






会場は光の広場、久屋広場、エンゼル広場の3箇所に分かれているので、どこのビールを購入しようかな〜とうろうろ。





まずはアルピスバッハーの数量限定のナチュアとニュールンベルガーの6本セットを購入。
ナチュアはフルーティーな味わいの中にホップな苦味を感じる古き良き無ろ過ビールというお味だそうです。
フルーティーなお味はとても飲みやすいですよ〜
ニュールンベルガーという白いソーセージもおいしいですね。



次はホフブロイのドゥンケル。黒ビールですが、甘味が強くてわりと飲みやすい黒ビールでした。


まだまだいろいろと飲みたかったのですが、そんなにお酒が強くないので、500ml 2杯で終了。

どこのビールも500mlで1200円とかする高級ビールばかりで値段的にもびっくりしましたが、量が500mlが普通サイズですと、なかなか沢山の種類を飲むことができませんね。
ちなみにドイツで同じビールを飲んだら、いくらぐらいになるのかが興味があります〜